かんすいオフ、オーディオ試聴車のご紹介 その1

巨漢がチャーミングポイント、闇のスタッフGです。こんばんわ。

さて着々と準備が進むかんすいオフですが、そのイベント参加者募集と、お願いについて連絡申し上げます。

まず「素晴らしきオーディオマシン試聴コーナー」参加者の事前予約についてです。

前回のかんすいオフで初めて開催しましたオーディオマシン試聴コーナー。
みなさん覚えてやがりますでしょうか?


「オーディオマシンと言うのは外観からはなかなかその優れたスペックが判らない」


もちろんスイフトにおいても同じことで、実はカンスイにも素晴らしきオーディオマシンが多数隠れていたのです。
「そんな素晴らしいオーディオマシン、少数の人たちで味わうにはもったいない」
そんな思いからこのオーディオ視聴コーナーは立ち上がりました。



みなさんの中には

「オーディオなんてどれも一緒だろう」 とか
「音なんて鳴ればいいんだよ」 とか
「音無響子はめぞん一刻」 など


オーディオに興味がぜーんぜん無い方も多いだろうと思います。

しかし本当のオーディオマシンは「オーディオに興味がない方ほど感動する」ものだと断言できます。
ええ、断言しますよスタッフGは。

そんな音響チェリーボーイの皆さまに是非オーディオの素晴らしさを味わってもらうために
とくに厳選した4台を前回ご用意しました。


しかし前回はスタッフの手際の悪さもあいまって、希望されたすべての方に視聴してもらうことができなかったり、
内弁慶なシャイボーイや恥ずかしガール達からの「スタッフに試聴希望の声をかけずらい」なんて言う、
いい大人と思えない要望を多数いただきやがりました、こんちくしょー。


そこで今回から、なんと事前にネットにて参加者数限定で予約を受け付けることとしました。
ウドウ音楽事務所ばりに事前予約です。すごいでしょう?

しかもロッピーで、なんてめんどくさい事言わないで、メール等だけでOKなんですよ。あら便利。
だからどんなシャイボーイや恥ずかしガール達もストレスなくピタパできますyo



っで、そんな素晴らしい試聴コーナーですが、今回は3台御用意する予定です。
それぞれ制作費用も、目指すべき方向性も違う3台のオーディオマシンです。

目指すべき一台を試聴するもよし、もちろん三台を一気に楽しむハーレムもよし、
あと時間も優先で指定できたりだとか、便利なことばかりです。

そんなわけで興味のある人は、今すぐばっちり予約をして、
お気に入りのCD(ココ重要)を持って
是非ちぇけらしてほしい訳です。



早期予約の方への予約特典として「食ったら食った分だけ太るダイエット方法」をそっと耳打ちします


ご予約はどのブログの返信でもいいので、
「試聴予約」とハンドルネームと試聴希望車のアルファベットを書きこむか、

「kanswi@live.jp」のアドレスまで




で、今日から少しの間、試聴コーナーで用意する予定のごきげんサウンドマシンたちを紹介。

まずはかんすいが誇る会長のハイエンドオーディオマシンのご紹介です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

試聴車A

「手の届かないあこがれの人」を彷彿とさせる希少性の高いサウンドマシン。

ハイエンドサウンドマシン、ゆうぞう号

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このゆうぞう号は、音響競技をも視野に入れたハイエンドスピーカーを軸とし、
そのスピーカーが要求する高いシステム条件を構築したハイエンドオーディオマシンです。    

e0264114_1132526.jpg

世界的な高評価の割に日本国内において知名度の低いDLS社製品の希少性の高い音響空間は、
「手の届かないあこがれの人」のような存在として、
人生において一度は体験するべき素晴らしいサウンドマシンとなっています。

音質に直接影響するスピーカーに採用するは、
北欧DLS社製の「イリジウム6.2」と呼ばれるハイエンドオーディオスピーカーであり、

音響競技をも視野に入れたその性能は、
心臓部であるアンプはもとよりヘッドユニットその他システムはもちろん、
チューナーの腕にも左右されるほどの繊細さを持ち
「適切なチューニングを施さないとまともに鳴らない」という気難しさをも見せる逸品です。

その高い要求レベルを支えるアンプにおいてもDLS社製ハイエンドアンプRA40を採用
万全の増幅体制を備え、
さらにクリアな音が必要とされるヘッドユニットには日本が誇るハイエンドオーディオメーカー、
ナカミチ社製を採用し、
スピーカーが要求する高いサウンドレベルにこたえます。

そのシステムから生み出される音質は、
まさに「手の届かないあこがれの人」と呼ぶにふさわしいときめきを感じさせる
非常にバランスのとれたサウンドであり、

音楽ジャンルを選ぶことない懐の深い音響空間が広がります。

下世話な話になりますがスピーカー、アンプだけでも30万円は下らないと言われる
DLS社の宝石のような逸品の
めざすべき一つの完成系としてご自身の耳で実際に味わっていただきたい極上サウンドマシンです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要は競技できるくらいのバリバリハイエンドマシンで、
「日本じゃ珍しいメーカーの、高い高い器材が積まれたゴキゲンマシン」だということです。

どうです?興味わきませんか?
スタッフGも実はきいた事ないので、当日聴くつもりであとで予約メールして置きます。


そうそう、当日聴くつもりで、っという話で思い出しましたが、


混んでるガストでとりあえず予約してみた。


ぐらいの軽い気持ちで予約申し込みOKデス。
つまり当日ドタキャン全然OKです。

良い大人のあつまりなんで仕事で欠場とか、都合がまだわかんないという場合も多いでしょうからね。

もちろんニートな方や、「本人の努力にもかかわらず目が出ない、ちょっとアレ」な方も当日キャンセルOKなので
お気軽にお申込みください。



でわスタッフGでした。次回もまたお楽しみに。 おやすみなさい。
[PR]
by kanswi | 2012-04-14 01:15 | オフ会関連


かんすいの公式ブログです。


by kanswi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30